睡眠障害を克服する方法は

最近の私、入眠障害で悩んでいます。夜なかなか寝付けなくて、2時間位寝返りばかりを打っていて、そのまま夜明けを迎える事も少なくありません。

 

先日海外旅行を2週間位していたので、体内時計が狂ってしまったのかも知れません。母が心配して、交感神経が副交感神経にちゃんと移行するのが大切だと、ゆっくろお風呂に入るのを勧めてくれましたが、いまのところ効果はありません。

 

また、リズミカルな運動をすることが良いという話も聞きますが、運動する時間がないのが現状です。眠りたいのに眠れないって、本当につらいです。

 

睡眠前の行動やちゃんと寝間着に着替えることも大切らしいですね。仕事上のストレスが原因かも知れないと思います。仕事上昼夜逆転になってしまう事も多いので。
生活リズムを立て直すことが、今のと事一番大切かもしれないです。すっきりとした目覚めの朝を迎えたいし、夜中に何度も目覚めるのを回避したいです。こんな不眠症状はもうイヤです。眠れない時の対処法、夜勤の仕事の方はどうしているのでしょうね。

 

眠れない夜には睡眠薬や入眠剤、睡眠導入剤などの助けを借りる方法もありますが、それはあまり使いたくないです。セロトニンやメラトニンが熟睡感のカギを担っているらしいですね。

 

パジャマにちゃんと着替えて寝室の照明を落として、寝る前にストレッチをやることでゆったりと過ごせれるかと思います。大好きな音楽を聞くのも効果的でしょうね、睡眠前に体温が下がる時に眠たくなるらしいのでお風呂でゆったりとする習慣をつけようと思います。寝る前のスマホは厳禁だと友達に聞きました。ブルーライトは寝付けない原因になるようです。

 

海外旅行での時差ボケが今回の不眠の原因だと思うので、しっかりと朝日を浴びて、身体を動かす習慣を付けたいと思います。